ふるさわ接骨院 ブログ

2013年10月 9日 水曜日

エコーの研修会

10月6日 エコーの研修会に行ってきました。

今回のテーマは膝でした。

膝は複雑な関節の一つです。

基本的な診方を教えて頂き、実際に自分でもそれをやってみます。

(自分でやってみて)まあまあかな。(^^)/

これはこれで役にたちます。

講師の方が色々な大学病院などに出入りされる方で、

そのあちらこちらで、こういう事をしてみてこんな事がわかりました。

ですから、こういう症状方にはこうすると痛みなどの改善が早いですよ~。(^_-)-☆

などと併せて教えて頂けます。

日々、皆さんを施術させて頂く上で、これは大変ありがたいです。
\(^o^)/

約半日でしたが、大変有益な研修会でした~(*^^)v

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225-1
0584-62-3941

投稿者 院長 | 記事URL

2013年10月 9日 水曜日

ミッション完了('◇')ゞ

こんにちは。

土曜日に息子のミッションを完了しました。

無事に美味しいご飯を炊いてくれました。
(といっても炊いてくれたのは炊飯器ですが...)(^_^;)

普段は食の細い息子ですが、この日はおかわりもして3杯のごはんを食べました。

自分で炊いたごはんがとても美味しかったとのこと。

よかった、よかった\(^o^)/

僕も当然、とても楽しみにしていましたが、僕の分まで食べてしまい、僕はその日ごはん無しでした......

また、頂ける日を楽しみにしています(T_T)/~~~

投稿者 院長 | 記事URL

2013年10月 5日 土曜日

5年生の息子

小学5年生になる息子が 先日、学校の家庭科の時間にご飯の炊き方を学んだそうです。

そこで、本日、彼にミッションを発動しました。

その内容は 今晩の晩御飯の家族4人分のご飯を炊くこと  です。

うまく炊けるか非常に楽しみです。

今晩はご飯もビールも美味しいと思います。

これから美味しいお肉でも買って帰ろうっと( ^^) _U~~

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225-1
0584-62-3941

投稿者 院長 | 記事URL

2013年10月 5日 土曜日

(;一_一)

9月29日 日曜日伊藤超短波さんのセミナーのあと、別のセミナーに出席してきました。

「知って得する交通事故・自賠責保険の法律」

というテーマで講師は弁護士の先生でした。

内容は交通事故賠償の流れから始まり、症状固定とはどういうことか、賠償の金額基準には3つあることや、事故にあった場合に被った損害の費目と各費目の説明など2時間ほどのお話でした。
例えば自賠責保険以外にも傷害保険などに加入していれば請求できたり、弁護士の方、あるいは保険会社の方などが算定の基準に用いるものには赤本、青本と言われる種類があり、それぞれの特徴や、どちらを基準にするかに法的根拠はないことなど、一般的なことからかなり突っ込んだお話、さらに最近の動向などと盛沢山で大変勉強になりました。
( ..)φメモメモ

やはり、交通事故にかぎらずどんなことでもそうだと思うのですが、普段接してることの法律的なことやその解釈まで考えを及ぼすことは少ないと思います。しかしそれらはかなり大切なことで知らないと自分が損をするということであると考えさせられました。

普段、施術に関する勉強はしていますが、そうでない分野の自分の勉強不足を改めて認識しました...(;一_一)

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225-1
0584-62-6525

投稿者 院長 | 記事URL

2013年10月 1日 火曜日

伊藤超短波さん

9月29日 日曜日、伊藤超短波さんのセミナーに出席してきました。

伊藤超短波さんは、日本のスポーツを裏で支えていると言ってもよい物理療法機器のメーカーです。
特にスポーツドクターやスポーツトレーナーなどは好んでこちらの機器を使う方が多いです。
有名なのが、ハイボルテージ波・立体動態波・微弱電流(マイクロカレント波)・超音波治療器などの特殊な機器です。
もちろん当院でも伊藤超短波さんの機器はなくてはならないです。(^_-)-☆

以前の講師の方は、ロンドンオリンピック陸上競技トレーナーの方の時もあり、ロンドンオリンピックの裏話や症例のお話を聞かせて頂きました。
別の時はハイボルテージ波で早く痛みをとるための特殊な方法を用いられている先生、また別の時は超音波治療器の効果的なかけ方をされている先生であったりしました。

ですから、毎回有益な事が多く、大変楽しみに出かけています(^^♪

今回は立体動態波で短時間で効果を出してみえる先生でした。

大変参考になりました。(*^^)v

実際に自分で使って修正し、またトライするという事が 全てにおいて必要ですが、セミナーなどにも同じことが言えます。
学んだことを使いこなすには時間がかかります。
でも、これでまた患者さまのお役に立てます。
同じ症状だからと言って、その症状の全ての人が一つの方法で対応できるわけではありません。
引き出しは多い方がよいですし、少しでも早く効果も出せた方がよいです。

その為にセミナー、研修会、勉強会......
名前は違いますが色々参加させて頂いています。
その中で一つずつでも身に付き、使いこなし、皆さまの辛さや痛さなどが少しでも早く楽になって、皆さまと一緒に喜びあえたら......

いつもそう願っています。

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八郡東結225番地1
0584-62-3941



投稿者 院長 | 記事URL