ふるさわ接骨院 ブログ

2013年9月30日 月曜日

サッカー観戦してきました

9月28日土曜日、名古屋グランパスエイト対川崎フロンターレ戦を観に瑞穂陸上競技場に行って来ました。

今回は私、息子、あと2名の4名で行きました。

今回の目的はもちろんグランパスエイトの応援!
と、いきたいところでしたが、そうではなく息子がフラッグシップに当った事によるものでした。
テレビなどを観てますと、選手が入場する前に、jリーグの旗とグランパスエイトの旗を持った子供たちが入場して、選手の後ろで旗をメインスタンドに向けて持っている子供たちがいます。
フラッグシップとはそれのことです。

なんと息子がそれに選ばれたので行くことになったのです\(^o^)/
選手を間近で見られるし、試合が行われるピッチに立つことができるし、息子には一生の思い出になると思います。
そんな息子をビデオカメラに撮ろうと、必死の私(^_^;)
きっと傍からみたらおバカな姿をさらしていたことでしょう
((ノェ`*)っ))
選手練習中からピッチサイドで練習を懸命にみている息子。
そんな息子をスタンドから必死で撮っている私......
恥ずかしいですが親の仕事を立派にはたしているというこでみなさん、大目に見てくださいね<m(__)m>

本番も息子は無事に仕事をし、親の私もしっかり仕事をしました。

そのあとはスタンドからみんなでサッカー観戦、グランパスエイトの応援をしていました。

試合の方は1対2で川崎フロンターレの勝利でした。
グランパスエイトが負けたらことはちょっと残念でしたが、目的を果たしている私たちは満足して帰宅しました。

今回お世話になりましたジェノバのみなさん、それから担当の吉田さんありがとうございました。
また、チャンスあったらお願いね<m(__)m>

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225番地1
0584-62-3941

投稿者 院長 | 記事URL

2013年9月13日 金曜日

体育祭頑張って\(^o^)/

秋の運動会、体育祭シーズンがやってきました。

当院にも練習中に負傷した子たちが来ています。
小学校の運動会より中学校の体育祭が先に行われます。
現在のところ、負傷した中学生の子の競技は二種類です。大縄跳びとリレーです。

大縄跳びは大縄を回す子たちで、みんな腰が痛いと言ってきました。
この子たちの腰の痛みの原因は大繩を回す姿勢ももちろん関係しますが腕です。
ですから、腕の施術に重点をおきます。
腕をゆるめて全体のバランスを整えてあげると早く楽になることが多いです。

次にリレー選手の子たちですが、みんな女の子たち......
右側の腰が痛い子や右ふくらはぎが痛い子......
中学校のトラックは一周200メートルで、女の子は半周でバトンを渡します。
つまり、大半がコナーを走って終わるということです。
トラックは左回りのため、身体の右側はコーナーを回る時の身体の流れを抑える役目をしていて、その為に右側に負担が強くかかるということです。
痛みの出る場所はその子その子で違いますが、基本的には全身のバランスを整えながら、特に右側をケアするようにします。

明日が本番。何とか間に合いそうです(^_^;)
お天気が良いといいね
みんな、ベストを尽くして頑張ってね\(^o^)/

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225-1
0584-62-3941

投稿者 院長 | 記事URL

2013年9月10日 火曜日

いつも思うこと

夏の全国高校野球大会岐阜県予選決勝が終わった7月の終わりにS君が爽やかな顔をして挨拶に来てくれました。

S君は中学時代ボーイズチームに所属していましたが、その頃から当院には来ていてくれました。
ポジションの関係もあり、ある個所の痛みを抱えている子でした。

6月、夏の予選が始まる前に、
「これから夏の予選が始まります。僕の野球の集大成になります。 ベストを尽くしてやりたいので何とか身体が最後までもつようにお願いします。」
と、言われました。
コンディション調整期になって定期的に通って頂き、しかも自宅では二つのことをお願いしてやってもらっていました。
予選が始まってからも来院してもらいましたが、従来から痛むところはほぼコントロールできていたようでそこは痛みがないと言っていました。
ただ、別の個所を受傷しますので、そちらをメインに施術しました。
試合には度々出場していました。
4打数4安打だったり、2打数1安打1打点だったりして結果も出せてました。
決勝で惜しくも負けてしまいましたが、表彰式の最中も周りのチームメイトは泣いている中、彼は泣かずどこかしら晴れやかな顔で賞状を受け取り、メダルを首にかけてもらっていました。

彼に限らず、関わった子たちが良い成績を作ってくれたり、結果を出してくれるとうれしいし、ホッとします。
僕はいつも思います。
でも、彼らに対して僕はベストを尽くして施術ができたのか、本当はもっとこうするべきでなかったのか、あの局面で別の事を優先させるべきではなかったのか......
根拠のある事をやっています。正しいと思う事をやっています。結果もある程度は出せている。しかし......

自分の反省がはじまり、また勉強会、研修会へ向かいます。
もっとみんなのお役にたてるように頑張ります\(^o^)/

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225番地1
0584-62-3941

投稿者 院長 | 記事URL