ふるさわ接骨院 ブログ

2013年9月13日 金曜日

体育祭頑張って\(^o^)/

秋の運動会、体育祭シーズンがやってきました。

当院にも練習中に負傷した子たちが来ています。
小学校の運動会より中学校の体育祭が先に行われます。
現在のところ、負傷した中学生の子の競技は二種類です。大縄跳びとリレーです。

大縄跳びは大縄を回す子たちで、みんな腰が痛いと言ってきました。
この子たちの腰の痛みの原因は大繩を回す姿勢ももちろん関係しますが腕です。
ですから、腕の施術に重点をおきます。
腕をゆるめて全体のバランスを整えてあげると早く楽になることが多いです。

次にリレー選手の子たちですが、みんな女の子たち......
右側の腰が痛い子や右ふくらはぎが痛い子......
中学校のトラックは一周200メートルで、女の子は半周でバトンを渡します。
つまり、大半がコナーを走って終わるということです。
トラックは左回りのため、身体の右側はコーナーを回る時の身体の流れを抑える役目をしていて、その為に右側に負担が強くかかるということです。
痛みの出る場所はその子その子で違いますが、基本的には全身のバランスを整えながら、特に右側をケアするようにします。

明日が本番。何とか間に合いそうです(^_^;)
お天気が良いといいね
みんな、ベストを尽くして頑張ってね\(^o^)/

ふるさわ接骨院
岐阜県安八郡安八町東結225-1
0584-62-3941

投稿者 院長